ヘルニア手術や免疫治療はファンタスティックドクターに任せよう

doctor

免疫療法の効果や費用

免疫療法を受けるには

medical doctor

人間の体では、健康な状態でも、毎日何千個もの異常細胞が生み出されていると言われています。それにもかかわらず健康状態を維持することができるのは、免疫力が異常細胞を死滅させようと働いているからです。しかし免疫力の働きを上回る勢いで異常細胞が生み出されたり、免疫力が低下していたりする場合には、健康状態を維持することができなくなります。 そこに着目しておこなわれるようになったのが免疫療法で、これには主に体内の免疫細胞を強化する方法と、免疫細胞を増やす方法とがあります。いずれの免疫療法の場合でも、免疫力が高められることになるため、体内の異常細胞の数が減ったり、増殖の勢いが弱まったりします。 免疫療法を受けるには、それを実施している医療機関を受診する必要があります。また、既に抗がん剤や放射線による治療を受けている場合でも、それと同時に免疫療法を進めて行くことが可能となっています。

資金面での計画が必要

免疫療法は現在では健康保険適用外となっているため、受ける場合は100%自費で治療費を支払うことになります。 また、免疫療法は1回のみで終了するわけではなく、何度か繰り返し受ける必要があります。具体的な回数は、患者の症状にもよるのですが、通常は少なくとも5〜6回を1セットとしておこなわれています。免疫療法は1回あたりの料金が20〜30万円ほどなので、5〜6回受けるには、トータルで100万以上の費用がかかることになります。 また、1セットで十分な効果が出なかったり、継続して治療を進める必要がある場合には、追加でもう1セット受けることになります。するとその分さらに費用がかかることになるので、あらかじめ資金面での計画も立てておくことが大事です。